ご利用の手引き

HOME > ご利用の手引き > これからご利用されるお客様 > FTPソフト設定 > WinSCP Ver 5.5.6[設定方法]

FTPソフト設定

設定を始める前に、以下の情報をあらかじめご確認ください。

  • FTP転送サーバ
  • FTPログイン名
  • FTPパスワード

以下マニュアルでは、例として以下環境で説明しています。設定される際は、お客様の環境に置き換えてご利用ください。

FTP転送サーバ www.aweb-lt.jp
FTPログイン名 aweblt

WinSCP Ver 5.5.6[設定方法]

  1. WinSCPを起動します。

    WinSCP アイコン
  2. 「新しいサイト」をクリックし、必要事項を入力して「保存」ボタンをクリックします。

    転送プロトコル 「FTP」を選択
    暗号化 「暗号化なし」を選択
    ホスト名 「FTP転送サーバ」を入力

    半角で入力ください。

    ポート番号 「21」を選択
    ユーザ名 「FTPログイン名」を入力

    半角で入力ください。

    パスワード パスワードを保存する場合、「FTPパスワード」を入力

    半角で入力ください。

    パスワードを保存しない場合、何も入力しません

    設定例です。

    WinSCP ログイン
  3. 必要事項を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

    セッションの保存名 設定用の名前を入力(任意)
    パスワードを保存 パスワードを保存しない場合、チェックしません。

    手順2で「パスワード」に何も入力しなかった場合、この項目はグレーアウトになります。

    設定例です。

    セッションの保存名
  4. 手順3で保存したセッション名をクリックし、「ログイン」ボタンをクリックします。

    WinSCP ログイン
  5. パスワードの入力画面が表示された場合は、必要事項を入力して「OK」ボタンをクリックします。

    パスワード 「FTPパスワード」を入力

    半角で入力ください。

    パスワードの入力
  6. サーバに接続されます。
    画面左側:ローカル(お客様ご利用のパソコン) 画面右側:サーバ

    画面例です。

    接続画面

ファイルの転送・削除を行われる方は、以下をご参照ください。