サービス関連情報

HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2020/12/04

サービス関連情報

なりすましメール送信対策へのご協力のお願い

2020年12月 4日

お客様各位

平素は、「アルファメール」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

昨今、パスワードが不正に取得される被害が増えております。
パスワードが取得されると、アカウントが乗っ取られ、情報漏洩や、なりすましによるスパムメール送信に利用される危険性があります。

対策としては、複雑なパスワードを設定することが効果的であるため、
アルファメールにおいても、先日ご案内の通り12月4日にメールパスワード設定の機能強化を行いました。

脆弱なパスワード(桁数が少ない、数字・アルファベットのみなど)を設定されているお客様は、
できるだけ早めにパスワードの再設定をお願いいたします。


※パスワードを変更された場合、ご利用のメールソフト(Outlookなど)
 パスワード変更もあわせて必要となります。

また、「Emotet(エモテット)」や「IcedID(アイスドアイディー)」などのコンピュータウイルスによる被害も増えていますので、
不審なメールには十分にご注意ください。

今後ともアルファメールをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

パスワード変更方法
メールソフトの設定変更方法
https://www.alpha-mail.jp/support/first/mail/index.html
【注意喚起】 不正メール送信の被害が増えています
https://www.alpha-mail.jp/new/service/2020/1120_10271.html