サービス関連情報

HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2019/11/22

サービス関連情報

認証なし送信メールサーバ停止に伴うメールソフトのSMTP認証設定のお願い

2019年11月22日

お客様各位

アルファメール/アルファメール2をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

アルファメールでは、セキュリティ向上を目的として、送信メールサーバのパスワード認証を標準設定としています。
しかし、2006年10月以前にご契約のお客様の中にはパスワード認証のない送信メールサーバを現在も利用されている方がいることが確認されており、現在もなりすまし等、セキュリティ上の危険が存在しています。

そのため、セキュリティ強化の目的から、パスワード認証なしで送信可能なメールサーバを、2020年2月21日をもちまして停止させていただくこととなりました。

サーバ停止後にはメールが送信できなくなりますので、対象のアカウントをご利用のお客様におかれましては、お手数ですがメールソフトや複合機などのメール送信設定を変更ください。

今後ともアルファメールをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

サーバ停止日2020年2月21日(金)
対象アルファメールをご利用の一部のお客様
※アルファメール2・アルファメール2コンパクトをご利用の場合、影響はございません。
送信設定の変更方法

Outlook 2016の例(PDFファイル)
 https://www.alpha-mail.jp/service/mail/data/manual_587.pdf

その他のメールソフトをご利用の場合は、下記のページをご参照ください。
 https://www.alpha-mail.jp/support/first/mail/index.html
備考
  • 認証なし送信メールサーバからのメール送信が確認されたメールアドレス、ならびに該当アドレスのドメインの管理者メールアドレス宛に、メールソフトの設定を「SMTP認証あり」に変更していただくよう、お願いのメールをお送りしております。
  • 送信設定の変更はアルファメールのメールアドレスをご利用中のすべてのPC、複合機などで実施してください。
  • 既にご利用のメールソフトなどで以下のように設定されている場合、設定変更は不要です。
    送信メールサーバ(SMTP)
    amsub.お客様ドメイン名
    送信サーバ(SMTP)は認証が必要(※名称はメールソフトによって異なります)
    有効にする