サービス関連情報

HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2019/09/13

サービス関連情報

アルファメール2 機能強化のお知らせ

2019年9月13日

お客様各位

アルファメール/アルファメール2をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、アルファメール2の機能強化を実施いたします。
詳細につきましては、下記をご参照ください。

今後ともアルファメール/アルファメール2をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

リリース日2019年9月20日(金)
対象サービス アルファメール2、アルファメール2コンパクト
※アルファメールは対象外です
ご利用料金ご利用料金の追加や変更はございません
対象機能
  1. 独自SSL
  2. 共有SSL
独自SSL
機能強化

独自SSLの世代管理ができるようになりました。
この機能強化により、SSL証明書の更新や再発行の際に、古い証明書から新しい証明書へスムーズな切り替えができるようになります。

  • すでに設定済みの証明書への影響はございません。
共有SSL
機能強化

セキュリティ強化に伴い、通常Webサーバの共有SSLがサブディレクトリ型からサブドメイン型になりました。
このセキュリティ強化により、共有SSLの公開URLと、共有SSL用のファイル設置場所が変更になります。

機能強化前:
URL:https://secure.alpha-mail.jp/[お客様ドメイン]/(ファイル名)
ファイル設置場所:/public_html/secure/
機能強化後:
URL:https://[サブドメイン].secure-web.jp/(ファイル名)
ファイル設置場所:/public_html/
  • URLのサブドメイン部は、お客様ドメイン名のピリオド(.)をハイフン(-)に置き換えたものです
    【例:お客様ドメインが demodemo.jp 、開くファイル名が form.html の場合】
    機能強化前:
    URL:https://secure.alpha-mail.jp/demodemo.jp/form.html
    ファイル設置場所:/public_html/secure/form.html
    機能強化後:
    URL:https://demodemo-jp.secure-web.jp/form.html
    ファイル設置場所:/public_html/form.html
  • これまでは共有SSL用のファイルを別途設置する必要がありましたが、本機能強化により、お客様ドメインで表示されるファイルと同じファイルが表示されるようになります
  • 共有SSLのURLは、[管理者メニュー]−[Webサーバ環境] からご確認いただくことができます
  • 既存の共有SSLのURL(例:https://secure.alpha-mail.jp/demodemo.jp/)は、2020年春まではご利用可能です
  • ホームページ簡易作成(アルファメール2のみ)のセキュリティ強化につきましては、2019年11月を予定しています