Webメールの設定

Webメール画面のユーザーインターフェイス、メールの作成方法や表示方法などを設定できます。

設定画面を表示する
Webメール画面のユーザーインターフェイス、メールの作成方法や表示方法などを設定するための画面は、以下の方法で表示します。
1
Webメール画面を表示し、「設定」をクリッ クします。
※ Webメール画面の表示方法→「Webメール画面を表示す る」
2
設定画面が表示されます。
設定画面の設定項目
設定画面の「設定」タブでは、Webメール画面のユーザーインターフェイス、受信箱、メールの表示や作成に関する項目が設定できます。
ユーザーインターフェイス
Webメール画面で使用する言語、タイムゾーン、インターフェイスのスキンなど、ユーザーインターフェイスに関する項目が設定できます。
受信箱
Webメール画面での受信箱の配置方法、開封したメッセージを既読にするまでの時間など、受信箱に関する項目が設定できます。
メッセージの表示
Webメール画面でのメッセージの表示に関する項目が設定できます。
メッセージの作成
Webメール画面でのメッセージの作成方法、署名の付加方法などが設定できます。
連絡先
Webメール画面に初期表示する連絡先、表示方法などが設定できます。
特殊なフォルダー
Webメール画面の特殊なフォルダー(下書き、送信済み、迷惑メール、ごみ箱)に関する項目が設定できます。
サーバーの設定
メールサーバーに関する項目が設定できます。
フォルダーを設定する
基本フォルダーの他に、ユーザーがフォルダーの作成・名称変更・削除を行えます。メールの整理や管理に便利です。
フォルダーを作成する
1
設定画面を表示して「フォルダー」タブを選 択し、 アイコンをクリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
フォルダーの属性が表示されます。
サブフォルダーを作成するには
既存のフォルダーを選択して アイコンをクリッ クします。
2
作成するフォルダー名を入力し、「保存」ボ タンをクリックします。
作成したフォルダーがフォルダーに追加されます。
サブフォルダーとして作成するには
親のフォルダーを指定することで、サブフォルダー として作成できます。
フォルダー名を変更する
1
設定画面を表示して「フォルダー」タブを選 択し、変更するフォルダーを「フォルダー一 覧」で選択します。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
フォルダーの属性が表示されます。
あらかじめ用意されている基本フォルダーのうち、 受信箱、下書き、送信済み、ごみ箱は、名前を変更 できません。
フォルダーを探すには
をクリックしてフォルダー名に含まれる文字を 入力します。
2
変更するフォルダー名を入力し、「保存」ボ タンをクリックします。
変更内容がフォルダーに反映されます。
フォルダーを削除する
1
設定画面を表示して「フォルダー」タブを選 択し、削除するフォルダーを「フォルダー」 で選択します。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
あらかじめ用意されている基本フォルダーのうち、 受信箱、下書き、送信済み、ごみ箱は、削除できま せん。
2
アイコンをクリックし、「削除」を選択 します。
本当に...画面が表示されます。
3
削除してよければ「削除」ボタンをクリック します。
フォルダーが削除されます。
フォルダーの利用を一時的に取り止める ときには
チェックボックスのチェックを外します。
識別情報を設定する
ユーザーの表示名や署名などを設定します。
表示名などを設定する
1
設定画面を表示して「識別情報」タブを選択 し、「識別情報」でユーザーメールアカウン トを選択します。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
項目の編集が表示されます。
2
「設定」タブを選択して必要事項を入力し、 「保存」ボタンをクリックします。
表示名
メールでの表示名を入力します。
電子メール
メールアドレスが表示されます。
企業名
メールでの企業名を入力します。
返信先
メールの返信先を入力します。
隠した写し(Bcc)
隠した写し(Bcc)に設定するメールアドレスを入力します。
初期値を設定
チェックすると、初期値として設定されます。
設定内容が保存されます。
署名を設定する
1
設定画面を表示して「識別情報」タブを選択 し、「識別情報」でユーザーメールアカウン トを選択します。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
項目の編集が表示されます。
2
「署名」タブを選択して必要事項を入力し、 「保存」ボタンをクリックします。
署名
署名を入力します。
HTMLの署名
署名にHTMLタグを使用する場合に選択します。
設定内容が保存されます。
新しい識別情報を作成する
1
設定画面を表示して「識別情報」タブを選択 し、 をクリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
「識別情報を追加」が表示されます。
2
表示名、メールアドレス、署名などを入力 し、「保存」ボタンをクリックします。
※ 表示名などの設定方法→「表示名などを設定する」
※ 署名の設定方法→「署名を設定する」
識別情報が追加されます。
識別情報の削除
削除する識別情報を「識別情報」で選択し、 をク リックします。
識別情報は、少なくとも1つ必要です。このため、 すべての識別情報を削除することはできません。
回答用の定型文を作成する
回答用の定型文などを作成します。
作成した回答は、メールの作成時に挿入できます。回答の挿入方法については、「メールを作成/送信する」を参照してください。
回答用の定型文を追加する
1
設定画面を表示して「回答」タブを選択し、 をクリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
「回答を追加」が表示されます。
2
必要事項を入力し、「保存」ボタンをクリッ クします。
名前
回答の名前を入力します。
回答の文章
回答の内容を入力します。
回答が保存されます。
回答用の定型文の修正
修正する回答を「回答」で選択し、回答の名前や文 章を変更して「保存」ボタンをクリックします。
回答用の定型文の削除
削除する回答を「回答」で選択し、 をクリックし ます。