Webメール画面の表示

Webメール画面の表示方法について説明します。

Webメール画面を表示する
1
利用者メニューを表示し、「メール確認」ま たは「Webメール」をクリックします。
※ 利用者メニューの表示方法→「利用者メニューにログイン する」
2
Webメール画面が表示されます。
Webメールの画面説明

.侫ルダー
メールを保管しているフォルダー一覧が表示されます。フォルダーをクリックすると、そのフォルダー内のメールがい飽賤表示されます。フォルダーの機能については、「Webメールのフォルダー構成」を参照してください。
▲瓠璽襪料犧邉’
メールの受信、作成、表示内容の切り替えなどの操作を行います。メールの操作機能については、「Webメールの操作機能」を参照してください。
2萍未寮擇蠡悗┻’
表示する画面を切り替えます。

・ 電子メール:Webメール画面が表示されます。

・ 連絡先:連絡先画面が表示されます。

・ 設定:設定画面が表示されます。

・ ログアウト:Webメール画面を終了します。

ぅ瓠璽覦賤
選択したフォルダー内のメール一覧が表示されます。未読メールは、太字で表示されます。メールをクリックすると、その内容がイ防充┐気譴泙后メール一覧の機能については、「メール一覧で利用できる機能」を参照してください。
ゥ廛譽咼紂璽撻ぅ
メール一覧で選択したメールの内容が表示されます。

※ Webメール画面の表示時には、「受信箱」の内容が表示されます。

Webメールの操作機能
Webメール画面では、いくつかの操作がアイコンをクリックするだけで行えます。
新着メールの有無が確認されます。
メール作成画面が表示されます。
選択したメールの送信者に返信します。
選択したメールの送信者とすべての宛先に返信します。

・ 全員に返信:選択したメールの送信者とすべての宛先に返信します。

・ メーリングリストに返信:選択したメールをメーリングリストに返信します。

選択したメールを転送します。

・ 本文に挿入して転送

・ 添付ファイルとして転送

・ 再送(差し戻し)

選択したメールをごみ箱に移動します。
選択したメールにマークを付けます。

・ 既読に設定:選択したメールの状態を既読にします。

・ 未読に設定:選択したメールの状態を未読にします。

・ フラグを設定:選択したメールをフラグありにします。

・ フラグを解除:選択したメールをフラグなしにします。

選択したメールに対するさまざまな操作を行います。

・ メッセージを印刷:選択したメールを印刷します。

・ ダウンロード(.eml形式):選択したメールをeml形式で保存します。

・ 新しいメッセージとして編集:選択したメールの内容を新規メールとしてメール作成画面に表示します。

・ フォルダーに移動:他のフォルダーに移動します。

・ コピー...:他のフォルダーにコピーします。

・ ソースを表示:選択したメールのソースコードを表示します。

・ 新しいウィンドウで開く:選択したメールの内容を新しいウィンドウに表示します。

フィルター
メールの属性で、メール一覧の表示内容のふるい分けを行います。
メールの検索を行います。

Webメールのフォルダー構成
Webメールには、あらかじめ以下の基本フォルダーが用意されています。
また、ユーザー自身がフォルダーの追加・名称変更・削除を行うこともできます。詳しくは、「フォルダーを設定する」を参照してください。
受信箱
受信メールが保管されます。
下書き
下書きメールが保管されます。
送信済み
送信メールが保管されます。このフォルダーは、メールを送信すると自動的に作成されます。
ごみ箱
不要なメールが一時的に保管されます。
Deleted Items
あらかじめ作成されているフォルダーです。
Junk E-mail
あらかじめ作成されているフォルダーです。
Sent Items
あらかじめ作成されているフォルダーです。
選択したフォルダーを操作します。

・ 圧縮:削除フラグの付いたメールを完全に削除します。

・ 空:選択したフォルダーを空にします。ごみ箱を選択した場合にのみ選択できます。

・ すべてを既読に設定:選択したフォルダー内のメールをすべて既読にします。

・ メッセージのインポート:選択したフォルダーにファイルの内容を読み込みます。

・ フォルダーの管理:設定画面のフォルダータブが表示されます。フォルダータブについては、「フォルダーを設定する」を参照してください。

メール一覧で利用できる機能

メール一覧の配置、表示項目、整列項目、整列順が設定できます。
メールの未読/既読を切り替えます。
メールのフラグあり/なしを切り替えます。
選択
メールを選択します。

:選択したフォルダー内のメールをすべて選択します。

:現在メール一覧に表示されているメールをすべて選択します。

:現在メール一覧に表示されているメールのうち未読のものを選択します。

:現在の選択状態を反転し、未選択だったものを選択状態にします。

:未選択な状態にします。

一覧を並び替えるには
日付順(送信日の昇順)に表示されている一覧は、他の表示項目をクリックして並び替えることができます。
件名、発信者、日付、大きさ
昇順や降順に並び替えます。

Webメール画面を終了する
1
「ログアウト」をクリックします。
Webメール画面からログアウトします。
2
表示されているタブを閉じます。