データベース

「mariaDB」を利用したデータベースが構築できます。

データベース画面を表示する
1
管理者メニューを表示し、「データベース」 をクリックします。
※ 管理者メニューの表示方法→「管理者メニューにログイン する」
2
データベース画面が表示されます。
データベース画面の画面説明

.如璽織戞璽耕
データベース名が表示されます。データベース名は固定の文字列となり、管理者が設定することはできません。
▲罅璽供写
ユーザー名が表示されます。ユーザー名は固定の文字列となり、管理者が設定することはできません。
M椴漫MB)
データベースの使用容量が表示されます。
つ媛
データベースを追加できます。
【追加手順】
1. 「追加」ボタンをクリックします。
2. パスワードを入力し、「追加」ボタンをクリックします。

※ 入力制限について→「データベース」

管理
設定したパスワードの変更やデータベースの削除が行えます。
【変更手順】
1. アイコンをクリックします。
2. 新しいパスワードを入力し、「保存」ボタンをクリックします。
【削除手順】
1. アイコンをクリックします。
2. 確認画面が表示されますので、問題なければ「削除」ボタンをクリックします。

・ データベースは最大3 個まで構築できます。

・ データベースを削除すると、データベースに保存されているデータも同時に削除されます。