送信メール保管

アルファメール2を利用して送信したメールの検索や閲覧ができます。(※アルファメール2コンパクトでは、本オプションをご利用いただけません。)

送信メール保管とは
アルファメール2のメールアドレスを利用して送信されたメールを保管しておく機能です。管理者は、保管されたメールを検索・閲覧することができます。

※ すべてのメールが保管されることを保証するものではありません。システム障害やメンテナンス、お客様のご利用方法によっては保管されない場合があります。

※ 転送メール、自動返信メール、CGI、PHPなどのプログラムによって送信されるメールなどは保管対象外です。

保管期間
90日

※ 容量の上限は10GBです。上限に達した場合、古いメールから削除されます。

保管対象のメール
アルファメール2で作成したメールアドレスを利用し、パソコン(メールソフト)から送信されたメール、およびWebメールから送信したメール

送信メール保管画面を表示する
送信メール保管画面は、以下の方法で表示します。
1
管理者メニューを表示し、「送信メール保管」 をクリックします。
※ 管理者メニューの表示方法→「管理者メニューにログイン する」
送信メール保管のログイン画面が表示されます。
2
必要事項を入力し、「ログイン」ボタンをク リックします。
ドメイン名
ドメイン名を入力します。
ログインID
ログインIDを入力します。
パスワード
パスワードを入力します。
※ ドメイン名・ログインID・パスワードは、「送信メール保 管登録完了のお知らせ」に記載されています。
アルファメール2 オンラインマニュアル を表示するには
「ご利用の手引き」をクリックすると、オンラインマ ニュアルが新しいウィンドウで表示されます。
サービス関連、メンテナンス障害情報を 表示するには
「アルファメール会員サイト」をクリックすると、ア ルファメール2会員サイトが新しいウィンドウで表 示されます。
3
ログインし、送信メール保管画面が表示され ます。
利用容量が確認できます
画面の上側に、送信メール保管の利用容量が表示さ れます。
ログアウトする
1
「ログアウト」をクリックします。
2
送信メール保管からログアウトします。
保管されたメールを検索する(高度な検索)
1
送信メール保管画面を表示し、「高度な検索」 を選択します。
※ 送信メール保管画面の表示方法→「送信メール保管画面を 表示する」
※ 送信メール保管画面の初期表示では、「高度な検索」が選 択されています。
2
検索条件を入力し、「検索」ボタンをクリッ クします。
差出人(From)、宛先(To)、Cc
メールアドレスを入力します。
件名
メールの件名を入力します。
本文
本文に書かれている内容を入力します。
サイズ
サイズの範囲を指定します。
添付ファイル有
添付ファイルのあるメールのみを検索する場合、選択します。
日付
日付の範囲を指定します。
・ 「差出人(From)」は、入力文字を含む候補を自動 表示します。
・ 「本文」のみ、検索条件を複数指定できます。複数 指定する場合、スペース(全角または半角)で検 索条件を区切って入力してください。
3
検索結果が表示されます。
検索結果で表示されたメールは、内容確認やダウン ロードが行えます。詳しくは、「検索結果で表示され たメールを確認するには」「検索結果で表示された メールをダウンロードするには」を参照してくださ い。
■ 検索結果で表示されたメールを確認するには
1
検索結果画面で、確認するメールの件名をク リックします。
2
メールの内容が表示されます。
件名
メールの件名が表示されます。
日付
保管された日時が表示されます。
差出人、宛先、Cc
メールの「差出人」「宛先」「Cc」がそれぞれ表示されます。
添付ファイル
添付ファイルがある場合、ファイル名が表示されます。
本文
メールの本文が表示されます。
「差出人」には、メールのヘッダFrom(※)が表示 されます。
※メールソフトに設定する電子メールアドレス
メールをダウンロードするには
「ダウンロード」をクリックすると、該当のメールを ダウンロードすることができます。
検索結果画面に戻るには
「戻る」をクリックすると、検索結果画面に戻ること ができます。
■ 検索結果で表示されたメールをダウンロードするには
メールは、ファイル形式「.eml」で保存されています。ダウンロード後、メールソフトへインポートすることも可能です。
1
検索結果画面で、ダウンロードするメールの サイズをクリックし、ファイルを保存しま す。
2
保存したファイルを開くと、その内容が画面 に表示されます。
※ 画面は、「Outlook Express 6」の表示例です。
保管されたメールを検索する(簡易検索)
1
送信メール保管画面を表示し、「簡易検索」 を選択します。
※ 送信メール保管画面の表示方法→「送信メール保管画面を 表示する」
2
検索条件を入力し、「検索」ボタンをクリッ クします。
・ 検索対象は、メールの差出人、宛先、Cc、件名、 本文です。
・ 検索条件を複数指定する場合、スペース(全角ま たは半角)で検索条件を区切って入力してくださ い。
3
検索結果が表示されます。
検索結果で表示されたメールは、内容確認やダウン ロードが行えます。詳しくは、「検索結果で表示され たメールを確認するには」「検索結果で表示された メールをダウンロードするには」を参照してくださ い。
設定画面を表示する
検索以外の機能を利用する場合、まず、設定画面を表示します。
1
送信メール保管画面を表示し、「設定」をク リックします。
※ 送信メール保管画面の表示方法→「送信メール保管画面を 表示する」
2
設定画面が表示されます。
表示件数を設定する
検索結果画面の表示件数を設定できます。
1
設定画面を表示し、「表示件数」タブをクリッ クします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
※ 設定画面の初期表示では、「表示件数」タブが選択されて います。
表示件数画面が表示されます。
2
プルダウンメニューで、表示件数を選択しま す。
3
「設定」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
パスワードを変更する
送信メール保管にログインするパスワードを変更できます。
1
設定画面を表示し、「パスワード変更」タブ をクリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
パスワード変更画面が表示されます。
2
必要事項を入力し、「設定」ボタンをクリッ クします。
新パスワード
新しいパスワードを入力します。
新パスワード確認
再度、新しいパスワードを入力します。
※ 入力制限について→「送信メール保管」
設定が有効になります。
ログイン履歴を確認する
送信メール保管のログイン履歴を確認できます。
1
設定画面を表示し、「ログイン履歴」タブを クリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
2
ログイン履歴が表示されます。
日時
ログインした日時が表示されます。
IPアドレス
ログイン時のIPアドレスが表示されます。
OS
ログイン時のOSが表示されます。
ブラウザ
ログイン時のブラウザが表示されます。
ログイン履歴の表示件数
日時(降順)に100件ずつ、最大1,000件まで表示 されます。
保管されたメールを一括ダウンロードする
保管されている送信メールを一括ダウンロードできます。
1
設定画面を表示し、「一括ダウンロード」タ ブをクリックします。
※ 設定画面の表示方法→「設定画面を表示する」
一括ダウンロード画面が表示されます。
2
対象を選択し、「ファイル作成」ボタンをク リックします。
日付
日付の範囲を指定します。
アカウント
全アカウントまたは個別のアカウントを選択します。
3
「戻る」ボタンをクリックします。
指定した条件のファイルが作成されます。
4
ダウンロードするファイルの「ダウンロード 可」をクリックし、ファイルを保存します。
ダウンロードしたファイルは、ZIP形式で圧縮され ています。一括ダウンロードした内容は、解凍して ご覧ください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると、アカウン トごとのディレクトリがあり、その中に個別のメー ルが存在します。

・ 作成したファイルは、1週間後に自動的に削除されます。

・ 圧縮後の容量によって、複数のファイルが生成されることがあります。

■ 一括ダウンロード用に作成したファイルを削除するには
1
一括ダウンロード画面で、削除するファイル の「×」をクリックします。
確認画面が表示されます。
2
削除してよければ「OK」ボタンをクリック します。
3
削除が反映されます。