ログイン方法

アルファメール2を利用する場合、会員サイトからログインします。また、利用を終えたときには、各画面の「ログアウト」ボタンをクリックし、確実にログアウトします。

管理者メニューにログインする
1
アルファメール会員サイトトップページに アクセスし、「ログイン」をクリックします。
https://www.alpha-mail.jp/
2
必要事項を入力し、「ログイン」ボタンをク リックします。
メールアドレス
管理者メールアドレスを入力します。
(administrator@ドメイン名)
パスワード
管理者パスワードを入力します。
※ アルファメール2での管理者メールアドレスと管理者パ スワードは、「登録完了のお知らせ」に記載されています。 また、アルファメール2コンパクトでの管理者メールアド レスと管理者パスワードは、契約内容の確認画面に記載さ れています。詳しくは、「「登録完了のお知らせ」の見方」 または「契約内容を確認する」を参照してください。
アルファメール2にログインし、管理者メニューが表 示されます。
3
利用する機能をクリックします。
※ ここで表示されるメニューは、申し込まれたオプション サービス等によって異なります。
管理者メニューの画面説明

 屮蹈哀▲Ε函廛椒織
アルファメール2からログアウトする場合にクリックします。
▲疋瓮ぅ麝用状況
ドメインの利用状況が表示されます。

・ Web利用容量:Webサーバの現在の利用容量と、最大利用容量が表示されます。

・ アカウント数:現在の登録アカウント数と、登録可能な最大アカウント数が表示されます。

・ メール利用容量:メールサーバの現在の利用容量と、最大利用容量が表示されます。

メールアカウント
メールアカウントの利用状況が表示されます。

・ メール通数:ログインユーザーのメールボックスに保存されているメールの通数が表示されます。

・ 利用容量:ログインユーザーのメールサーバの利用容量が表示されます。

・ 「メール確認」ボタン:Webメール画面が表示されます。

・ 「メールボックスの修復」ボタン:メールボックスの表示を正常な状態に戻します。

ご浜者メールアカウント
利用者機能の項目が表示されます。
Webサービス
管理者機能(Webサービス)の項目が表示されます。
Ε瓠璽襯機璽咼
管理者機能(メールサービス)の項目が表示されます。
Д汽檗璽
オプションサービスの申し込みやお客様マイページなどサポートに関する項目が表示されます。

表示される項目は、ご契約内容によって異なります。本冊子では、すべてのオプションサービスをご契約いただい ている場合の画面例を使用して、操作方法を説明しています。

利用者メニューにログインする
1
アルファメール会員サイトトップページに アクセスし、「ログイン」をクリックします。
https://www.alpha-mail.jp/
2
必要事項を入力し、「ログイン」ボタンをク リックします。
メールアドレス
管理者から割り当てられた利用者メールアドレスを入力します。
パスワード
管理者から割り当てられた利用者パスワードを入力します。
アルファメール2にログインし、利用者メニューが表 示されます。
3
利用する機能をクリックします。
利用者メニューの画面説明

 屮蹈哀▲Ε函廛椒織
アルファメール2からログアウトする場合にクリックします。
▲瓠璽襯▲ウント
メールアカウントの利用状況が表示されます。

・ メール通数:ログインユーザーのメールボックスに保存されているメールの通数が表示されます。

・ 利用容量:ログインユーザーのメールサーバの利用容量が表示されます。

・ 「メール確認」ボタン:Webメール画面が表示されます。

・ 「メールボックスの修復」ボタン:メールボックスの表示を正常な状態に戻します。

アカウント管理
利用者機能の項目が表示されます。
ぅ汽檗璽
サポートに関する項目が表示されます。