ご利用の手引き

HOME > ご利用の手引き > 各種ツール:解凍ソフトダウンロード > インストール方法・設定の手引き

解凍ソフトダウンロード

インストール方法・設定の手引き

  1. 「+Lhaca」(Version 0.75)は、以下よりダウンロードください。

  2. 「保存」ボタンをクリックします。

    ファイルのダウンロード

  3. 任意の場所にファイルを保存します。

    名前を付けて保存

  4. 保存したファイルをダブルクリックします。

    Lhacaアイコン

  5. インストール場所を指定します。

    +Lhaca 0.75をインストールします

  6. インストールが完了すると、readme.txtが表示されます。

    readme.txt

  7. 「+Lhaca」を起動します。設定画面が表示されます。

    Lhacaアイコン

  8. 必要事項を設定し、「OK」ボタンをクリックします。

    解凍先、圧縮先 解凍及び圧縮したファイルを展開する場所を指定します。
    全ファイルが圧縮形式なら解凍 指定したファイルが全て圧縮ファイルの場合は全てが解凍され、圧縮ファイル以外のものが含まれている場合は圧縮されます。
    フォルダを作ってその中に解凍 解凍時に自動的にフォルダを作成し、その中に解凍したファイルを展開します。
    同名のファイルは上書き (解凍・圧縮ともに) 同じ名前のファイルが存在した場合は、上書きをして解凍及び圧縮を行います。
    解凍後フォルダを開く/圧縮後フォルダを開く 解凍及び圧縮後、自動的にフォルダを開いて解凍及び圧縮したファイルを表示します。
    圧縮形式 「圧縮先」で「圧縮のたびに指定」以外を選択した場合、圧縮する際の圧縮形式を指定します。
    関連付け 関連付けするファイルの形式を選択します。

    ※設定例です。

    設定画面

  9. 以上で設定は完了です。